| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アコースティックギターのイメージトレーニング

ギター教材の定番。『7days guitar complete master program』

アコースティックギターを上達するための練習方法に、イメージトレーニングがあります。
イメージトレーニングでしたら、ギターを使わないので、どこでも手軽に出来ると思います。
イメージトレーニングを繰り返しているうちに、指が動くようになってきます。
そういった努力も、アコースティックギターの上達には必要だと思います。


ギターを上達するためには、イメージトレーニングという練習方法は、有効なトレーニング法です。
どんなトレーニングか?
と言うと、まさにギターを弾くことをイメージするトレーニングになります。
これは、アコースティックギター・エレキギターの両方に共通して使えるトレーニング法だと思います。

好きなアーティストのDVDや、身近にいるギターが上手な人の演奏を録画させてもらった映像をみて、手の動きや指の動きを研究して、常に正確に脳でイメージして、トレーニングするのもいいでしょう。
脳でイメージするだけでも効果はあります。
でも、実際に指を動かしていくことで更に上達するはずです。
そして何度も練習をします。
そうすることによって、指が動き、実際に弾くことが出来るようになることもあるのです。

イメージトレーニングは、ギターを持ち歩かなくても、
・通勤・通学の合間
・ちょっとした休憩時間
・食事の時間
・入浴時間
などにも、手軽にトレーニングすることができるます。
そのため、簡単に練習時間を増やすことができます。
早く上手くなりたければ、とにかく練習量を増やすことです。

脳でイメージするだけで、そんなに効果が上がるのか?
と、思うかも知れません。
当然のことですが、イメージだけでは、不十分です。
ギターは、イメージだけでは弾けるようになりません。

イメージトレーニングをした上で、ギターを実際に弾いて練習をしていきます。
そういった努力が、アコースティックギターが早く上達することに繋がります。

スポンサーサイト

最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法 最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。