| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アコースティックギターのギタリスト

ギター教材の定番。『7days guitar complete master program』

アコースティックギター奏者のことを、アコースティックギタリストとか、アコギストと呼びます。
日本の中にも、世界的なアコースティックギタリストは、多くいます。
そんなアコースティックギタリストの演奏をみたり聞いたりすることは、ギター上達に役立つとおもいます。


日本にも、世界に通用する素晴らしいギタリストはたくさんいます。
ギタリストというのは、ギターを奏でる奏者のことです。
ギタリストの中でも、アコースティックギターの奏者のことを、アコースティックギタリスト(アコギスト)と呼びます。
ギターを習得する上で、こういったアコースティックギタリストの人たちの演奏を聴いたり見たりすることは、とても大切です。

以下は、有名なアコースティックギタリストたちを一部挙げました。
まだ聴いたことがない・・・という方は一度、試聴してみてください。
アルバムもたくさん出ています。

【日本出身】
吉川忠英、押尾コータロー、福田進一、山下和仁、木村大、アントニオ古賀、木村好夫、岡崎倫典、中川イサト、内田勘太郎、宮野弘紀、小松原俊、坂崎幸之助
【米国出身】
レオ・コッケ、アール・クルー、マイケル・ヘッジス、クラレンス・ホワイト
【スペイン出身】
ナルシソ・イエペス、ビセンテ・アミーゴ
【オーストラリア出身】
ジョン・ウィリアムス、パコ・デ・ルシア
【イギリス出身】
トニー・ライス、イアット・ライス
【南アフリカ出身】
ジョナサン・バトラー
この他にも、素晴らしいテクニックを持ったアコースティックギターのギタリスト達は、沢山います。

アコースティックギターを上手く弾きたいなら、好きなギタリストを見つけて、その技術を見て聴いてコピーして吸収しましょう。
それが一番、ギターが早く上達するコツだと思います。
個人的にですが、私は、レオ・コッケの12弦ギターの演奏は素晴らしく、演奏に釘付けになりました。

スポンサーサイト

最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法 最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。