ボーカルエフェクト| ホーム |

ボーカル アレンジ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーカル録音

最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法 最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

ボーカルの録音に必要なものには、どのようなものがあるのでしょうか?

まず、マイクをはずすことは出来ませんね。
アマチュア・プロを問わず、ボーカルの定番になっているマイクはSHUREのSM58です。
このマイクですと、1万円前後で購入することができるので、価格的にもおすすめできます。
ただ、使用者が多いのは事実です。
しかし、SM58は「ライブに向いているマイク」という評価もあります。

「録音に向いているマイク」という観点でみてみると、SM57ではないでしょうか。
SM58がライブ用に加工されているのに対し、SM57は素直な音を録音できるます。
だから、録音用として使用するだけなら、こちらの方がおすすめなのです。
また、マイクスタンドがある場合は必ず使いましょう。


もう一つ。
欠かせないとは言わないまでも、これがあるとグーッと質のいい録音につながるものがあります。
それは「コンプレッサー」です。

コンプレッサーは、ボーカル録音だけでなく、ドラムの録音の質も向上させます。
特に、一曲の中で聞こえるところと聞こえないところがある、という問題の解決に役立ちます。
コンプレッサーを使って大きい音と歳々音を均一にすることで、音がよくなるのです。
ボーカルやドラムは、バンドの他のパートに比べて小さい音と大きい音の差があります。

コンプレッサーを使いこなせるようになりましょう。
アマチュアとは思えない程、質の良い録音をすることも可能になりますよ。
かけすぎは注意ですが・・・。

コンプレッサーは、MTRに内蔵されている場合もあります。
既にコンプレッサー内蔵型のMTRをお持ちの方は、ぜひ違いを試してください。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

初めまして、Merger Planetの池田と申します。

我々の活動は、音楽活動されている個人やグループに対バンやLive企画等でネットワークを広めて、活動しています。

もし宜しければ今年3月頃に企画を考えてます。ライブを演ってみませんか?
パンフレット・フライヤー・CD販売可
大音量は避けて下さい。
内容は、
ミュージックチャージ1500円「ワンドリンク付き」ノルマ無し!エントリー費用のみ「演奏補助参加者のみ」
こちらでフライヤー等作成致します。

エントリー料1名様×3000円=3,000円  3名様×3,000円=9,000円 5名様まで10,000万 5名様からプラス1名様2,000円
只今計画しているのは、JR亀有駅徒歩3分にLiveDiningJoytoで計画しております。
ご不明な点はご質問下さい。
ご連絡お待ち申し上げます。

締め切りは1月29日までです。
参考までにHPとblog添付しておきます。宜しくお願い致します。

池田隆男。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★
MergerPlanetWebsite
http://84.xmbs.jp/merger/
MergerPlanetBlog
http://blog.livedoor.jp/taka3661/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  • 投稿者: たか
  • 2010/01/10(日) 12:24:29
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法 最短距離でエレキギターが上達する唯一の方法

ボーカルエフェクト| ホーム | ボーカル アレンジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。